01

2016.09.02

01_入社2年目、デジタルマーケティング担当になる。【プロローグ】

はじめまして!私、北斗社のオクダと申します。

大学新卒・現在入社2年目の23歳。アシスタントディレクター見習いとして勉強の日々を過ごしています。

 

このシリーズでは…

 

入社2年目にして突然、

  • マーケティングオートメーションツールの導入及び運営
  • オウンドメディアの新規開設及び運営
  • メールマガジンの作成及び配信

を投げつけられた一社員の、苦悩と試行錯誤の軌跡をお伝えしてまいります。

 

  • SEO向上、Webサイトからの問い合わせを増やしたい
  • 自社でオウンドメディアの運営、メールマガジンの配信を考えている
  • マーケティングオートメーションツール(以下MAツール)導入を考えている

 

上記のようにお考えの方々へ、少しでも参考になればという建前と、

「私頑張ったでしょ」をアピールしたいという少しの本音を携えて

MAツールを導入し、本ブログを立ち上げるまでの経験を綴ってまいります。

 


 

初回となる本記事では、

知識ゼロに等しい、入社たった2年目の私が、なぜデジタルマーケティング担当になってしまったのか、を書きます。

(その話は役に立つのか、というお声は置いておいて…)

 

BtoB企業様のマーケティング・販促活動のお手伝いをしている弊社では

(詳しくはコチラ→http://www.hoku.co.jp/cmd/

 

お客様の

  • Webからの問い合わせを増やし、確度の高い見込み顧客を獲得したい
  • Web上で誰が、どんな動きをしているのか(何のページを見ているのか)を知りたい

といった課題に対して、

「コンテンツマーケティング」「マーケティングオートメーション」の提案を行うわけです。

 

先輩方が独自に情報収集・勉強して、MAツールを提案していく中、

「BtoB販促のプロフェッショナル」と謳う私達が、概念は知っていれど実際の運用ノウハウがない、というのはどうなのか。

 

加えて実際私たちもBtoB企業なので、Webからの問い合わせで確度の高い見込み顧客を獲得したい、ということで

自社でのMAツール導入・コンテンツマーケティングの実施がなんとなく話に上がってきた頃…

 

 

事業部長にこう言われたのです。

 

「オクダ、リケジョだよね?」

 

あぁ…理系でしたけども。

なんでしたらビッグデータ的な、データ解析的な研究をして卒業論文を書きましたけども。

 

 

知識ゼロに等しい、入社たった2年目の私が、なぜ担当になってしまったのか。その答えは、

 

「理系大学卒業女子」だったから

 

その一点のみ?

「それだけですか?」と聞いてみたところ、

「向いてるよ、頑張れ」と言い切られてしまいました…。

 

 

この時の私の知識としては、

コンテンツマーケティング」 = ブログに記事を書いてSEOを向上・検索からの自然流入を増やす

MAツール 」= サイトに来てくれた人がどのページを見ているかが分る仕組み

メルマガ」= お役立ち情報を定期的に配信して問い合わせを貰う

くらいのものです。

これらの繋がりも何も理解していませんでした。

 

そんな私がこのブログを開設し、MAツールを使ってメルマガ配信し、

これらを繋げてデジタルマーケティングの仕組みを作り上げるまで。是非お付き合いください。

 

  • コンテンツマーケティングを始めたい方
  • マーケティングオートメーションツール導入を考えている方
  • Webからの問い合わせを増やしたい方

 

このシリーズを読み続けて自社で行うのも良いですが、

時間もない、そんな手間をかけていられない、そんなときはプロにお任せ下さい!

http://www.hoku.co.jp/consent/?id=cmdcontact

ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
TAG CLOUD