TOPページ > 環境への取り組み > 環境方針

株式会社北斗社 環境方針

基本理念

北斗社は、地球環境の保全が人類共通の重要課題の一つであることを認識し、企業活動のあらゆる面で地球環境への負担を最小限に努め、次世代と未来を守るため地球環境の保全に配慮して行動します。

環境方針

当社は、創業60年間で培った印刷技術を通じさまざまな企業のコミュニケーション活動を担ってまいりましたが、時代の変化をいち早くキャッチして、マルチメディア時代にふさわしい総合コミュニケーション企業として新たな第一歩を踏み出します。
事業発展と環境との調和をはかり、当社の行動が少しでも次世代に悪影響を及ぼさないように、環境と調和した豊かな循環型社会をめざし以下の方針を自主的、継続的に遂行します。

  1. 事業活動に関わる環境側面を常に認識し、環境マネジメントシステムの継続的改善、環境汚染の予防に努めます。
  2. 関連する環境の法律、及び組織が同意するその他の要求事項を遵守します。
  3. 事業活動に関わる、環境の側面のうち、以下の項目を重点テーマとして取り組みます。
  4. (1)環境負荷を配慮した印刷素材の採用を積極的に図り、環境影響に対して配慮します。
    (2)廃棄物削減のための事業活動を通じて、リサイクル(再資源化)・リユース(再利用化)・リデュース(使用量の削減)を推進します。
    (3)電気を中心とした省エネルギー活動の推進。

  5. 環境方針を全従業員に周知するとともに、一般の人が入手することを可能とし、要求があれば開示します。
平成22年3月1日 代表取締役社長
サイン/高橋潤一
ページ先頭へ戻る